スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TRPG動画、その1

基本的に作業ゲーとかやってる時は横で動画を再生してるんですけど
ちょっと前からハマってるのがTRPG動画!
サイコロに翻弄されながらも真実に辿り着こうと藻掻く探索者や
自らの目的の為に生死をかけた戦いを繰り広げる冒険者などは見ていて楽しいです

私が見てみて面白かった動画を以下に紹介しますので
興味の沸いた方は是非一度ご覧になって下さい








ゆっくり達のクトゥルフの呼び声TRPG(エター)


多分TRPG動画ブームの火付け役
クトゥルフ神話TRPGの現販売元であるログインTRPGからtwitterの公式アカウントで紹介されたり
9話のランキング7位についても賞賛されたりと期待されていた

がエタってしまった、詳しくは書かないが話を広げすぎて畳めなくなったかららしい
今は別のクトゥルフ動画をあげている

内容はニコニコ動画でウケるクトゥルフTRPGという感じ、現代モノ
あまりクトゥルフらしくはなく、プレイヤー側が力で押し通る感じ
良くも悪くもこのあと続くクトゥルフ動画に多大な影響を与えた作品








ゆっくり達のジャズエイジクトゥルフ(未完)


上記の作品の作者が新しく作り始めたクトゥルフTRPG動画
こちらは現代ではなく1920年代アメリカが舞台になっている
また前作からの反省か、もしくはたまたまか分からないが
今回は真面目にクトゥルフをやるということで戦闘狂のようなロールプレイは禁じているようだ

現代モノではないのである程度歴史に関しての知識があった方が楽しめるが
最初の動画の中で最低限解説が入ってるので
「1920年台のアメリカとか分かんねーよ!」
という人でも問題なく入り込める作りになっている








ゆっくり妖夢と本当はこわいクトゥルフ神話(未完)


シナリオの濃厚さ、描写、BGMの選択の上手さなどで魅せてくるTRPG動画
間違いなく今一番人気のあるTRPG動画だろう

実際作りの丁寧さなども含めて非常に手が込んでいる
物語を読むというよりは見る・聴くという動画としての強みを活かしたものになっていて
キャラクターの鋭い読みや、白熱する戦闘、多くの伏線が絡み合った怒涛のシナリオなど
更新が待ち遠しい動画だ

しかしその反面、TRPGらしさは薄い
上手く言えないが、TRPG動画を見ているというよりは小説や漫画といった
物語として完成されている作品を見ているような気分に近い

この辺は見る人の好みによっては引っかかるかもしれない

12月4日発売のヤングエースより新連載の漫画シナリオを任されたらしい、すごい








古明地こいしの箱庭クトゥルフ(完結)


俺がTRPG動画にハマった元凶
ゆっくりボイスなどはなく、音はBGMのみで進行する

正真正銘一般人揃いのキャラクターで構成されており
爽快な戦闘シーンやアクションなどは全くない
音に関しても先ほどの通りで、動画も凝った演出などはない

しかし、だからこそ
クトゥルフがホラーであることを再認識させてくれるだけの怖さがある

ただの人が、明確に形を持った恐怖とすら戦えない、そんなただの人が
見えることすらない、自分の心の中に生まれた恐怖と戦わなければいけなくなったら
それはどれだけ精神を蝕み、壊すのか

そういう類の静かな怖さが味わえる作品です




一気に紹介するつもりだったけど、予想以上に時間がかかる
何回かに分けて記事作ろう
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

重い槍

Author:重い槍
 
飽きっぽいです
 
Twitter @omoiyari219

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。