スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【東方】幻想世界 EAST LAND SAGA-感想とか色々【ファミコン風RPG】

すげー面白かったです(KONAMI感)

ファミコン風ということでシナリオもサッパリしてる感じかと思ってたんですけど
実際プレイしてみたら中々どうして、少ない台詞ながら徐々に世界が広がっていくのを感じられる作りでした
特に霊夢の記憶が蘇るちょっと前からのシナリオの加速していく感じが良かったですね

あと随所に見られる良い意味での古臭さ
妹紅の登場フラグが慧音との会話だと気づかずにウロウロしてしまって
気づいた時は「うわー懐かしい、こんなの昔もあったなー」と懐古してみたり
最近のゲームは大抵「次はこれすればフラグ立つよ」って教えてくれますしね

他にも同人ゲームということもあって各所にネタが散りばめられてますが
やはりこれもレトロゲーからのものばかりで、知ってるとニヤリとできますね
そもそも開始直後の演出からしてFF2ですもんね、あれ
ちなみにFF2(FC版)が発売されたのは1988年・・・
当時プレイしていて尚且つ今東方プレイヤーという人が何人いるのか・・・

戦闘に関してもいい具合のバランスなんじゃないでしょうか
割と序盤で霊夢のAGIが繰り上がるんで、そこでASPDの重要性に気づけるようになってますし
それにまぁ特性伸ばしてく方針(にとりならDEXみたいな)でも問題ないでしょうしね

まぁそれでも「ここがこうだったらなぁ」と思うところがないわけでもないです
例えばレベル制とスキル制が合体してることとか、これって一周目はかなり困りますよね
A(倍率300%)というスキルにポイント振ってたら、B(倍率500%)のスキルを覚えたり
スキルポイントの振り直しも出来ないので、Aに振ってたポイントは無駄になっちゃいます
ステータスポイントはまだしも、こっちには救済措置あっても良かったんじゃないかと思いますね
・・・まぁ倍率書いてあるだけファミコン時代のゲームに比べたら優しいけど

一応二週目はやりたいなーと思ってますが、今のとこパッチ待ちですね
ルーミアとか、フランドールとか、神子とか、天界の奥とか、永遠亭とか
結構色々残ってるんですよね、行けそうなところ
「開発中はイベントがあったけど、最後まで作れなかった」
みたいなのを再現してるとしたら待ってても仕方ないですけど・・・
まぁそれならそれで最終パッチが出るでしょうし、それからやりたいです



それはそうと今回プレイ日記形式で記事アップしてたけど、正直これは大失敗だったな
面白いゲームだからついつい事細かに画像貼って文章書いてってしてたけど
予想してたより長編のゲームだったこともあって終盤書くこと思いつかないっていうね
だからって終盤になってイベントすっ飛ばして書くのもなんか嫌だし
最初から区切りごとに書くようにしとけばもっと分かりやすく書けたんだろうなぁ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

重い槍

Author:重い槍
 
飽きっぽいです
 
Twitter @omoiyari219

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。