魔法少女まどか☆マギカ 第9話 「そんなの、あたしが許さない」

1299257970484.jpg

かぁああなぁっしぃっみっのぉおおお向こぉっおっへとぉおおお

1299257800947.jpg

1299257810089.jpg

1299257827128.jpg

1299257890420.jpg


最初からクライマックスである
魔女の姿は予想されてた通りですね
さやかの抜け殻を助ける杏子、それを助けるほむら
ほむほむはホンマ爆薬庫やな、これ魔法で作ってるのかしら


1299257987058.jpg

1299257990633.jpg

1299257996665.jpg

1299258016602.jpg

1299258025905.jpg


まどかの笑顔曇らせ隊が出動するまでもなくほとんどずっと曇ってるまどかさん(主人公)
というかよく見たら何故線路歩いてるし?危なくね?
演出重視でよくわからない背景持ってくるのはシャフトにはよくあること

ほむほむそれ先に言えし、まぁ言ってもさやかは100%聞く耳持たないけど
少なくともまどかには抑止力として働くでしょ


1299258065743.jpg

1299258091143.jpg

1299258109368.jpg

1299258118605.jpg

1299258127253.jpg

1299258137453.jpg


正義の味方になるには色々と足りなすぎたのだ・・・
そして杏子は本当にいい子だな・・・他人を思い遣る心を持っておる・・・
ほむターンかっこいー


1299258143736.jpg

1299258152355.jpg

1299258162651.jpg

1299258210276.jpg

1299258229033.jpg


宇宙全体のエネルギー?エネルギーってなんだ
熱エネルギーとか電力とかそういう諸々を全て含んだ総量?


1299258266846.jpg

1299258285740.jpg

1299258301593.jpg

1299258315905.jpg

1299258324719.jpg


つまりだ、普通なら森林伐採しまくると新しい木を育てるのに凄い労力が必要になる
その労力は一本の木から得られる利益とは釣り合わない
限りなく100%に近いレベルで殆どのエネルギーはそういった事情を抱えてるので、当然全体量は減る一方
ところが色々調べたら少女の感情エネルギーはそこまで育つまでに必要なエネルギーと比べて大きく勝る
これを利用すれば宇宙が長生きすることが出来る
地球でのエネルギーはいつか費えるのだから、人類はいつか宇宙に飛び出ることになる
その時エネルギーの費えた宇宙を渡されても人類も困り果てるだろう
だから魔法少女システムは僕たちにとっても君たちにとっても有益なはずだ、こういうことか

もしここに嘘偽りがないのであれば、きっとQBの種族は個に対する価値観が希薄なんだろうな

「馬鹿言わないで…そんなわけの分からない理由で、マミさんが死んで、さやかちゃんがあんな目に遭って…あんまりだよ、酷すぎるよ…!

まぁマミさんは契約してなきゃ結局死んでたけどね
個を重視する人間の考え方はインキュベーターには理解できないだろうし、逆もまた然りなんだろうなぁ

「騙すという行為自体僕たちには理解できない」

まぁ見た目の通り別の生き物ってことだな
人間的な考えが通じると勝手に勘違いしてたのはこっちだ
きっとQBからしたら「わざわざ人間とは別の生き物だとアピールできる擬態を選んだのに、何を今更」くらいの感想だろう


1299258344950.jpg

1299258380329.jpg

1299258386381.jpg

1299258398902.jpg


結局QBはまどかの悲しみを一切理解できなかったし、まどかもQBの思想や感性を全て否定した
落としどころすらわからんね、人類とインキュベーターの関係は


1299258412301.jpg

1299258414337.jpg

1299258424748.jpg

1299258450788.jpg

1299258456730.jpg


助ける方法はない、ないがそれは僕が知らないだけかもね
まぁ、つまり、恐らくないんだろうな・・・


1299258497507.jpg

1299258499550.jpg

1299258519489.jpg


上條さんと上手くいったんですかーやだー!
さやかはもう何も救われないのですか!?


1299258653107.jpg

1299258657182.jpg

1299258666625.jpg

1299258669197.jpg

1299258676698.jpg


・・・ここ日本?
溺れる者は藁をも掴む、とはよくいったものだ


1299258709271.jpg

1299258724719.jpg

1299258729746.jpg

1299258747943.jpg

1299258765452.jpg

1299258769423.jpg


所謂『魔法少女』に憧れてた時期もあったのか、かわいい
これで本当にさやかが助かればいいのに・・・


1299258786205.jpg

1299258790709.jpg

1299258798760.jpg


ちなみにこの問題、東大入試の過去問だそうです
この世界の中学生の学力はこっちの世界とは乖離してるようですね


1299258808140.jpg

1299258815529.jpg

1299258840853.jpg

1299258866438.jpg

1299258928080.jpg


『私を愛して』か、これは間違いなくさやか


1299258922043.jpg

1299258950944.jpg

1299260197663.jpg


コンサートのポスター、言うまでもなく上條さんのことだろう
そしてそのポスターの裏に『私を見て』が病的なまでに刻まれてる・・・
音楽の道に生きる上條さんを表では応援していたけど
裏では、本当は、自分を見て欲しかった、振り向いて欲しかった・・・!

なにこれつらすぎる・・・


1299259035078.jpg


人魚姫

王子に恋をして
王子の命を助け
王子と会う為に声を失い
王子と一緒に居る為に激痛にさえ耐えた人魚姫は
命を助けたことも、声を失った理由も、笑顔の裏で痛みに耐えてたことも
王子に知ってもらえることはなく
王子は別の女性を命の恩人だと勘違いし
その女性と結ばれる
人魚は一つも報われることなく、最後は自分で命を絶つ

つまり・・・やはり緑は上條と結ばれたのだろう
さやかの苦労は何一つ報われない、救われない、助からない


1299259162196.jpg


「頼むよ神様、こんな人生だったんだ・・・せめて一度くらい・・・幸せな夢を見させて・・・!」

(あ・・・もう俺の涙腺持たないな・・・)


1299259174854.jpg


もうこの辺涙で見えてなかったです
今見直して気づきました

どうも魔女は自分の本当に欲しいものは手に入らないようになってるっぽいですね
床の下の世界、そこですら後ろ向きでこっちを見てくれない
さやかの本当に欲しい『自分を見てくれる上條』という存在は絶対にここでは生み出せないんでしょうねぇ


1299259180992.jpg

1299259187941.jpg

1299259196304.jpg

1299259204325.jpg


ほむら・・・そうか、杏子は・・・もう・・・


1299259209368.jpg

『ただ一つだけ、守りたいものを最後まで守り通せばいい』

『はは・・・なんだかなぁ・・・私だって、今までずっとそうしてきたはずだったのに・・・』


1299259222240.jpg

『行きな、こいつは私が引き受ける』

1299259230021.jpg

『心配すんなよさやか・・・一人ぼっちは、寂しいもんな』

1299259236068.jpg

『いいよ、一緒に居てやるよ、さやか』

1299259251351.jpg

1299259248874.jpg


うあぁぁぁぁぁあぁぁっぁぁっぁぁぁぁ・・・


1299259284064.jpg


事実として不可能なのか
QBが主観的に不可能だと言ってるのかによって
対応が大分変わる


1299259320920.jpg


このままでは結局一話の繰り返しになってしまう・・・



他人の為に魔法を使うと言いながら
心の奥では自分を救いたかったさやか

自分の為に魔法を使うと言いながら
心の奥では他人を救いたかった杏子

死後の世界があるならば、せめてそこでは安らかに・・・

1299259440542.jpg

魔法少女まどか☆マギカ 第10話 「もう誰にも頼らない」

1299259440541.jpg
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

(アニメ感想) 魔法少女まどか☆マギカ 第9話 「そんなの、あたしが許さない」

魔法少女まどか☆マギカ 2 【完全生産限定版】 [Blu-ray]クチコミを見る ●意見交流の場として掲示板を設置しました。記事の感想や意見、原作ファンからの補足、もちろんアニメの感想 ...

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

重い槍

Author:重い槍
 
飽きっぽいです
 
Twitter @omoiyari219

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク