スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔法少女まどか☆マギカ 第11話 「最後に残った道しるべ」 & 第12話 「わたしの、最高の友達」

良い最終回だった

いや、いいアニメだったよ、面白かった
なんだかんだでスッキリ終わったんじゃないかな?
魔女になるという部分さえなければ釣り合いは取れてると思うし
マミさんや杏子、過去の魔法少女も救われてハッピーエンド
最後魔女まどかが地球を覆った時はバッドエンドかと思ったけどw


それにしても11話のほむほむの戦闘シーンは凄かったなぁ
男の子的に震えざるを得ないカッコよさだった





迫撃砲まではともかく、タンクローリー、パトリオットとかほむほむすごい
というかパトリオットって持ってこれるもんなのか?
まぁそれで倒せないワルプルギスも凄いけど
杏子は二人なら倒せるかも~的なことを言っていた気がするけど
これ杏子が100人いても倒せないんじゃないかな・・・
ほむほむが「顔を立てただけ」と言ってたのも頷ける
手数の問題じゃないし、あれだけやってノーダメっぽい相手に槍でどうしろというのだ・・・
火力のありそうなマミさんのティロ・フィナーレ()ですらあの爆撃の嵐に比べたら・・・ねぇ?
過去にワルプルギスの夜を撃退した魔法少女達はどうやったんだろなぁ


「鹿目まどか」という個体が存在しない世界になり
魔法少女はソウルジェムが濁りきると魔女になる前にソウルジェムと共に消滅する
ほむらが記憶持ちなのはリボンのおかげか、能力も変化してるようだし
翼は魔法少女的標準魔法なのかな、自分の視力を回復させたように、ある程度は自分の能力外でも融通が利くんだろうか
つーかさやかまた死んだ、まぁ納得してるようだしいいのかな
杏子はやっぱり友達欲しかったんだね、可愛い
マミさんは・・・厨二病というか素であれなんだろうな・・・
いや、もしかしたら魔法少女用語に「円環の理」というものがあるのかもしれんが
一視聴者的に真顔でクエスチョンマークでした、言いたいことは分かるが


最後のほむらのシーンは遠い未来なのか
前の世界でいうところの魔女化寸前っぽいけど
でもきっとほむらも救われたよね?


最後にこの字幕を載せて締めとさせて頂きます


             ―Don't forget.  
              忘れないで 

            always, somewhere,
             いつも、どこかで 

          someone is fighting for you.
         誰かがあなたのために戦っている事を 

         ―As long as you remember her.
          あなたが彼女を忘れない限り 

             you are not alone. 
            あなたは一人じゃない



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

重い槍

Author:重い槍
 
飽きっぽいです
 
Twitter @omoiyari219

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。